裏金が政治資金収支報告書に記載されていない場合、国税庁は摘発の対象となる可能性があります。税金の逃れを許すわけにはいかないため、厳密な調査が必要です。




<関連する記事>



税理士から見た裏金事件 「国税庁は摘発できる」
 自民党派閥の裏金事件では、政治資金収支報告書に記載していなかった裏金になぜ課税されないのかという声があがっています。  元立正大学法学部教授で、税…
(出典:毎日新聞)

<ツイッターの反応>


伊吹 巡
@zonko

塗っても塗っても一晩経つと、色が消えてしまうという謎な事件が高校商業美術部で、ポスターカラーの絵を描いてた時に起きて。三回塗ってもダメだった時に、ポスターカラーにカビが生えていると言うことが解ったんだよな。一晩で色素が食い尽くされて真っ白になってしまうという…。恐ろしい事件だった

(出典 @zonko)

リオ
@AzOm2dWGLiu4wgo

返信先:@Agzn_sezn もはや事故じゃんま(大事件だけど)

(出典 @AzOm2dWGLiu4wgo)